特別養護老人ホーム 伊豆高原十字の園  社会福祉法人十字の園

ホームヘルパー

訪問介護(ホームヘルプサービス)
介護予防訪問介護(介護予防ホームヘルプサービス)  

訪問介護  

 訪問介護は、利用者が可能な限りその居宅において、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、事業者が利用者に対し、入浴、排泄、食事の介護その他の生活全般にわたるサービスの提供を行うことを目的としています。

 創立の精神である「キリスト教精神に立って・・・必要な福祉サービスを総合的に提供する」(定款)を運営の基盤に、職員は、愛と奉仕の姿勢を持ち、『喜ぶ人と共に喜び、泣く人と共に泣きなさい』という施設の理念を実現する為に、利用者お一人お一人に向かい合い、その意思を尊重し、日ごと生き生きと自立生活を継続することができるように訪問介護サービスを提供することを運営の方針とします。

サービスの内容  

当事業者が提供するサービス  

NO.項目概要
1身体介護起床介助、就寝介助、排泄介助、整容介助、食事介助、衣装着脱
清拭、体位交換、服薬管理、入浴介助、通院介助、その他
2生活援助調理、洗濯、掃除、買い物、薬受取り、衣服入替え、その他
  1. 利用者に対する具体的なサービスの実施内容、実施日及び実施回数は、居宅サービス計画(ケアプラン)がある場合には、それを踏まえた訪問介護計画に定められます。
  2. 身体介護と生活援助を組み合わせたサービスの場合もあります。
  3. ご家族分の調理、洗濯などは行いません。
  4. 利用者以外の居室、庭等の敷地の掃除などは行いません。
  5. サービスの提供は懇切丁寧に行い、サービスの提供方法等について、あなたに分かりやすいように説明します
  6. サービスの提供に用いる設備、器具等については安全、衛生に常に注意を払い、特にあなたの身体に接触する設備、器具についてはサービスごとに消毒したものを使用します。

ご利用料金  

(1)介護保険給付対象サービス

1)介護給付の訪問介護  

当事業所の訪問介護の提供(介護保険適用部分)に際しあなたが負担する利用料金は原則として基本料金の1割です。ただし、介護保険の給付の範囲を超えた部分のサービスについては全額自己負担となります。平常の時間帯(午前8時から午後6時)での料金は次の通りです
・身体介護

サービスに要する時間サービス利用料金内訳1
介護保険から
給付される金額
内訳2
サービス利用に係る
自己負担
30分未満2,540円2,286円254円
30分以上1時間未満4,020円3,618円402円
1時間以上1時間半未満5,840円5,256円584円
1時間半以上30分増す毎に830円747円83円

 
 
・生活援助

サービスに要する時間サービス利用料金内訳1
介護保険から
給付される金額
内訳2
サービス利用に係る
自己負担
30分未満---
30分以上45分未満1,900円1,710円190円
1時間以上1時間半未満2,910円2,619円291円
1時間半以上30分増す毎に---

 
 
・身体・生活

サービスに要する時間サービス利用料金内訳1
介護保険から
給付される金額
内訳2
サービス利用に係る
自己負担
30分未満---
30分以上1時間未満
(身体1生活1)
3,240円2,916円324円
1時間以上1時間半未満
(身体1生活2)
3,940円3,546円394円
1時間半以上30分増す毎に
(身体1生活3)
4,640円4,176円464円

 
 
・通院等乗降介助
  通院等乗降介助には、
  下の表の料金に加えて、介護保険外として次の料金が発生します。
   介護タクシー運賃 初乗り :最初の15分迄500円
            加算運賃:以降15分増す毎に500円

サービスに要する時間サービス利用料金内訳1
介護保険から
給付される金額
内訳2
サービス利用に係る
自己負担
30分未満1,000円900円100円(片道1回)
  • 基本料金に対して、早朝(6:00〜8:00)夜間(18:00〜22:00)は、25%加算、深夜(22:00〜翌日6:00)は50%加算となります。
  • 一定の条件の下に2人の訪問介護員が1人の利用者に訪問介護を行ったときは、2人分の料金となります。
  • 認知症対応共同生活介護又は特定施設入所者生活を受けている間は、介護保険からの支払いは受けられません。
  • この他、「指定居宅サービスに要する費用の額の算定に関する基準」(厚生省告示第19号)に規定される機能訓練指導又は送迎を受けた場合は、一定の料金を負担していただきます。

2)予防給付の予防訪問介護(1ヶ月につき)  

介護予防サービス計画において
1週間に1回程度の介護予防訪問介護が必要と
認められた場合
介護予防訪問介護費(1)1,220円
介護予防サービス計画において
1週間に2回程度の介護予防訪問介護が必要と
認められた場合
介護予防訪問介護費(2)2,440円
介護予防サービス計画において
1週間に3回程度の介護予防訪問介護が必要と
認められた場合
介護予防訪問介護費(3)3,870円
  • 月ごとの定額制になっているため、月の途中から利用を開始したり月の途中で終了した場合であっても、以下に該当する場合を除いては、原則として、日割り計算は行いません。
      ア.月途中に要介護から要支援に変更になった場合
      イ.月途中に要支援から要介護に変更になった場合
      ウ.同一保険者管内での転居等により事業所を変更した場合
    ※月途中で要支援状態が変更になった場合は、日割り計算により
     それぞれの単価に基づいて利用料を計算します。
  • 訪問介護養成研修3級課程(ヘルパー3級)修了者によるサービスについては、表の利用料金の20%が割り引かれます。1ヶ月に1回でも3級ヘルパーによるサービスの提供があった場合は月の利用料全体から20%が割り引かれます。

(2)介護保険の給付対象外サービス(訪問介護、介護予防訪問介護共通)  

  1. 介護保険給付の支給限度額を超えてサービスを利用される場合は、サービス利用料金の全額が利用者の負担となります。
  2. 通常の事業の実施地域以外に訪問介護員があなたを訪問するための交通費をいただきます。
    通常の訪問の実施地域は、伊東市、伊豆市中伊豆地区、東伊豆町、河津町(外出等においてはその限りではありません)とします。
    通常の事業の実施地域を越えて行う交通費は、その実費をいただきます。
    なお、自動車を使用した場合の交通費は、次の額をご負担いただきます。
    NO.内    容金      額
    1)通常の送迎の実施地域を超えた地点から
    概ね5キロメートル未満
    500円/片道
    2)通常の送迎の実施地域を超えた地点から
    概ね5キロメートル以上
    1,000円/片道
    3)通常の実施区域外で事業所の境から
    片道概ね10キロメートル以上
    利用者等と協議し決定した額とします。
  • この場合の交通費も実費の範囲内で設定致します。
  • 経済状況の著しい変化その他やむを得ない事由がある場合、相当な額に変更することがあります。その場合、事前に変更の内容と変更する事由について、変更を行う2ヶ月前までにご説明します。

ご利用方法  

サービスの提供時間  

営業日月曜日〜日曜日
受付時間月曜日〜金曜日 8:30〜17:30
サービス提供時間帯0:00〜12:00

        ※時間帯によって利用料金が異なります。

サービスの窓口  

事業所の名称伊豆高原十字の園ヘルパーステーション
所在地静岡県伊東市八幡野1028-4
電話番号(代表)0557-54-1613
(直通)0557-55-1615
担当青木


事業所の名称伊豆高原十字の園ヘルパーステーション
サテライト一碧
所在地静岡県伊東市十足
電話番号(代表)0557-54-1613
(直通)0557-55-1615
担当三好

powered by Quick Homepage Maker 3.56
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional