「自分らしく、その人らしく、生き生きと、あなたの『生きる』を支えます。」第2アドナイ館 地域密着型特定施設入居者生活介護

小規模多機能ホーム   あ ん き

 小規模多機能型居宅介護(小規模多機能ホームあんき)  

近所のお友達の家に、遊びに来た気分で..... 
緑豊かな日本庭園 
純和風の建物 
落ち着いて過ごしていただきたい 
画像の説明

 小規模多機能ホーム(小規模多機能型居宅介護)は、認知症を患っても、「通い」サービスを中心に、時には宿泊したり、馴染みの職員がご自宅を訪問したり、3つのサービスを組み合わせて家庭的な環境と地域住民との交流の中で認知症の方が自立した日常生活を営むことができるよう支援していくサービスです。

小規模多機能ホームあんきは、通い定員12名、宿泊定員6名で日常生活支援を行っています。
画像の説明

 担当の職員が、ご利用者様の心身の状況やご利用者様およびご家族様のご要望を伺い、「小規模多機能型居宅介護サービス計画(ケアプラン)」を作成いたします。これに基づき、介護職員・看護職員などのあらゆる職種の担当者が協力して、ご利用者様の日常生活の支援(入浴・排泄・食事等の身体的な支援や相談等の精神的な支援、機能訓練や健康管理等)を行ないます。

 利用できる方  

  要介護認定で要介護1〜5と認定された方が対象となります。

 利用をご希望される場合は、当事業所へご相談ください。

  ご利用に先立ち、サービスの見学を承っております。
  見学の際は事前に電話連絡してくださるようお願い申し上げます。

画像の説明
 連絡先 053-522-3779(直通) 担当:あんき担当

 サービス提供時間について  

    通いサービス(基本時間) 10:00〜16:00
    宿泊サービス(基本時間) 20:00〜 7:00
    訪問サービス          24時間

画像の説明
 

 利用料金について  

 ●小規模多機能型居宅介護(要介護1〜5) 1ヶ月あたりの自己負担額の概算です

  要介護1要介護2要介護3要介護4要介護5
基本サービス費,各種加算の合計14,073円19,377円26,922円29,426円32,161円

※上記に含まれる各種加算は、サービス提供体制強化加算、看護職員配置加算、介護職員処遇改善加算(機砲含まれます。
※介護報酬1単位の単価は10.17円です。
※1円未満の端数処理の影響により上表に利用日数(回数)をかけた額と実際の額が異なる場合があります。
 ・その他、介護保険給付対象外サービスにかかわる費用
※食費として1食あたり、朝食280円、昼食650円、夕食450円とおやつ代50円が別途かかります。
※宿泊費として、1泊あたり2,000円が別途かかります。
※その他に、日常生活に必要となる諸費用(おむつ代、物品購入代金、医療材料費、等)でご負担をいただく実費、加算などが別途掛る場合があります。


 あんき が取り組むサービスの特徴について  

 
画像の説明
 

・一般住宅を改修して、まるで友人の家にいるようなゆったりとした雰囲気で過ごされています。
・ご利用時は看護師などによるバイタルチェック、心身状態観察を行います。
・レクリエーションや仲間作り、ゲーム、物作りなど一日を楽しく過ごせるように支援します。


 
※利用案内のパンフレットを参照下さい。

 
画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 3.56
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional